応援者メッセージ

応援者メッセージ 2018-01-30T13:34:38+00:00

(株)海遊
代表取締役社長 伊藤 浩光

オーネスティグループ代表の大舘社長は、2015年には「三陸ワイン食堂・レアーレ」を横浜菊名にオープンし、弊社の牡蠣を使用しており「日本を元気に!」のスローガンのもと東北復興支援にも力を入れています。

社員をとても大切にして、社員と家族のような関係でとても活気があります。
このような会社が今後伸びていくんでしょうね。弊社も応援しています。

(株)海遊 http://www.kai-you.in/

飲食店プロデューサー
坂東 誠

「飲食店は労働条件がキツく、給料も低く、社会的な地位も高くない。でも本当の飲食店はすごく面白い!!それを伝えていきたい。」

お互いの想いが共鳴し、ともに行動して日本を元気にしていきたい。そんな想いで横浜菊名駅近くに「三陸ワイン食堂・レアーレ」を大舘社長と一緒に立ち上げました。

そして社員をとても大切にし「社員の幸せを実現する」という理念で日々仕事に立ち向かわれております。

又今後社員の独立にも力を入れていくそうなのでとても楽しみです。

オーネスティグループの店舗で経験し、独立経営者として巣立っていく。

「経営者としての人格」そこが学べる会社です。

なにより社員さんがとても生き生きとしていて活気があるんですね。

飲食店で自己実現したい人や将来経営者になりたい人にとっては最高の職場です。

経営管理学修士(MBA)
株式会社MMCconsulting 代表取締役
山本 光広

「飲食事業を通して人財育成と社会貢献を」

今でも、東日本大震災の被災地の人達は懸命に生きておられます。

メディアで取り上げられることは激減していますが、過去の記憶として薄れていませんか?

オーネスティグループは震災当時福島県郡山市が本社の会社で、宮城県石巻市や岩手県盛岡市にもお店があり、東日本大震災時には多大な影響を受けながらも、お店を開放し被災された方々への支援を続けられました。

東北地方の食べ物を食べる事で現地に雇用と経済が生み出せると、関東方面の店舗にも積極的に東北の食材を取り入れられています。

オーネスティグループは、社員の幸せと社員の自立を願う会社であり、飲食事業を通して社会貢献をしている企業です。

社員やアルバイトの声に耳を傾け、どうしたら社員とその家族が守れ、社員と共に成長出来るかを常に考えられています。

オーネスティグループは、これから年商10億円企業を目指し、さらなる組織構築をするために志ある人財、ステークホルダーを今まで以上に必要としています。

独立支援を積極的に行い、切磋琢磨する関係性で接し、1店舗の店長育成ではなく、多店舗展開ができる経営者の育成を目指しています。

このメッセージを読んで下さったのも深いご縁の証。
一緒に飲食事業を通して社会貢献と人財育成業に携わりませんか?

Naomi道/ご縁マップコンサルタント
Naomi

「社員の夢を叶える場所」

オーネスティは、ただの飲食店を経営する会社ではありません。飲食店を運営することを通じて、自己を成長させ仲間と共にお互いの夢を叶える場所です。

大舘社長は、社員が独立しやすい店舗形態を常に求めて、持ち前の直感力と決断力でどんどん具現化され、どんどん社員に次のステージへ挑戦する機会を与えられています。
その機敏さたるや、社員ではない私自身もとても学ばされ刺激を受けます。

また、大舘社長はどんなに忙しくても社員の悩みや想いに真摯に向き合い、社員が置かれているポジションや役職に関係なく同じ目線で会話をされています。

ここの社員になれば、どんなことにでも挑戦させてもらえて自分の可能性を最大限試させてもらえるのです。こんなに恵まれた職場環境はないと思います。

 

夢って、何だろう?

まだ夢がないんだけれど…

 

夢を持つこともとても素敵なことですが、人は「何をするかより誰といるか」です。
こちらの社員さん達も仲間想いで、また、それぞれの夢に向かってひたむきに努力される方々ばかりです。
ぜひこのオーネスティで、素敵な仲間達と共に自分の可能性に挑戦し自分の夢を見つけて下さい。

ウクレレサポート協会
山本 千香

オーネスティグループの各店舗は、美味しい食事を調理してくださるスタッフの方、笑顔で迎えて接客してくださるスタッフの方がとても魅力があり、素敵な空間がつくられています。

又、お邪魔したいと思わせてくれる空間でお食事を楽しませていただいています。楽しく美味しく素敵な時間を過ごさせていただき日常の活力となるパワーをいただいています。

スタッフの皆様とのつながりも感じるあたたかさが溢れている職場です。

なにより、人を笑顔にし、幸せにしたりと、美味しく楽しくお食事を楽しむことは人生を豊かにします。

人を幸せにする職場で人を楽しませたり、喜ばせることが好きな方にもやりがいがあるお仕事と思います。

産業カウンセラー
後藤 慶明

飲食店では珍しい外部講師を導入してのスタッフ教育に呼ばれたのが、オーネスティグループとの出会いでした。

外部講師を頼む場合はコンサルティング的な現場改善指導が多いものです。

ブランドのあるホテル等でも、必要となるスタッフの技術研修がメインとなることが一般的です。

そんな中、「どのようなことをすればスタッフが活き活きと働けるのか?」「彼らがここで育ち、独立して自分のビジネスを持てるようになって欲しい」「この職場で自らの仕事・人生を通して成長することをいつも考えている」という大舘社長のお話を直接伺った時に、この会社は他とは違うと感じました。

実際に、店舗で食事をさせていただく機会を何度も繰り返していく内に、スタッフの活き活きとした姿や気持ちの良いやり取りに私自身ファンになっています。

提供される食事はもちろん、根底にある「人の成長を一番」に考えた理念に基づいた人材教育がお客様の笑顔を作っているのだと思います。

技術はどこで学べても、人間力を育てる環境は中々探し出せるものではありません。

もし自分を試し、磨き、成長させていきたいという方は、是非この会社に飛び込んでみてください。